A さんの読み書きの様子

読み書きの困難さを把握するため、URAWSS(詳細はページ末尾を参照)を実施。
その結果、書き速度は小学 1 年生程度、読み速度は、小学 1 年生以下でした。


学習方法

パソコンの読み上げ機能を利用し、音声で印刷物の内容を把握することで学習。
また、以下の事項が、学校から許可されています。


学習に使用している機器の名称


教科書の電子データを利用しての感想


参考

URAWSS
https://atac-lab.com/menu/c291170
学習に影響しやすい読み書き速度を評価でき、読み書きが困難な児童生徒を理解するツールとして利用することができます。現在 URAWSS-II も販売されています。

和太鼓
https://www.magicaltoybox.org/jalpsjp/wordaico/wordaico_old.html
Microsoft Word のアドインソフト。無料。読み上げた部分をハイライトさせた上で、音声を読み上げます。ルビをつけた場合、ルビを優先して、音声で読み上げます。

【参考】DOCX ファイルを Microsoft Word で開き、和太鼓で読み上げている様子