AccessReading

BEAM

音声のみに集中できる教材!

BEAMについて

NPO法人EDGE(エッジ)が提供している「BEAM(ビーム)」についてご紹介します。

公式サイト:https://www.npo-edge.jp/support/audio-materials/


①対応学年と教科

②特徴

③BEAMでできること

④サンプルで試してみよう



①対応学年と教科

BEAMは、主に小学校・中学校の国語科目・社会科目・理科科目(小学校は理科除く)の検定教科書を取り扱っています。(令和4年度から高校の一部科目も作成予定です。)

すべての出版社に対応しています。

教科書の本文を中心に、音声化されています。



②特徴

BEAMの特徴をいくつかご紹介します!


音声に集中できる

BEAMの特徴は、何といっても音声のみの教材な点です。

朗読CDのような感覚で利用できます。

紙の教科書だとレイアウトが複雑で目移りしてしまう、文字を見るのが辛い、「聞く」と「見る」ことを同時にするとせっかく音で内容理解をしているのに集中できなくて読みづらいという方にも、音声情報だけのため、内容に集中して聴くことができます。



正確な読み方で自然

使用されている音声は、人間の声を合成したものになります。

内容に合わせた正確な読み方や間の調整・イントネーションの修正まで行われています。



携帯性の高さ

BEAMはMP3形式で提供されます。

そのため、スマホやパソコンの音楽再生アプリだけでなく、MP3プレイヤーや電子辞書、音声ペンでも利用可能です。

小型の音楽プレイヤーがあれば、大きなパソコンやタブレットを必要としないため、紙の教科書だと重たくて持ち運びが難しい児童生徒にも向いています。

普段聞いている音楽と同じ感覚で利用できます。



③BEAMでできること

使用する機器やアプリによって異なりますが、主に下記の機能を活用することができます。


①音声読み上げ

②読み上げ速度の変更


…などなど、音楽再生アプリによっては、音の高さなども調整できます。

音声のみのため、文字や挿絵を見ることはできませんが、紙の教科書や他の音声教材と組み合わせて利用してみるのもよいでしょう。



④サンプルで試してみよう

BEAMを試してみたい!という方へのサンプルのご案内です。


製作元によるサンプル

製作元のウェブサイトで、音声をお試しいただけます。

BEAMは人間の声に近い自然な音声で合成し、間やイントネーションをなおしてあるものをMP3形式で提供しています。


外部リンク:BEAMのサンプル(サイト内に再生ボタンがあります)


このサイトによるサンプル

このサイトでもサンプルを用意してみました。

操作感を試していただくため、本サイトで製作したサンプルです。実際のBEAMと細部の仕様が異なる点にご注意ください。


MP3形式サンプル:カラスと水さし

MP3形式サンプル:蜘蛛の糸

MP3形式サンプル:The Crow and the Pitcher

MP3形式サンプル:Mercury and the Woodmen

MP3形式サンプル:サンプル奥付


関連リンク:このサイトで提供しているサンプルについて



最終更新日:2022年3月17日